シニアのパソコン.comの使い方

パソコンでお困りなことや知りたいことは、シニアのパソコン.comで解決できますよ。

>>知りたいことを検索する方法<<

パソコンをデジタルフォトフレームとして使う(お好きな写真でスライドショー)



スポンサーリンク

パソコンをお使いになっているご年配の方はたくさんいらっしゃいます

当たり前のことですが、パソコンをお使いになるのは検索する時や書類作成をするときなど、目的があるときにお使いになっていると思います
近年、パソコンの画面がとても綺麗になったことで、ご自分で撮影した写真をパソコンの画面で素敵に映し出すことができるようになりました
今回は、このパソコンの画面をデジタルフォトフレームの代わりに使う方法をお伝えします

お好きな写真でパソコンのデスクトップでスライドショーを楽しむ

準備
「お好きな写真を一つのフォルダにまとめます」作成したフォルダは今回、ピクチャ内にしていただくのをお勧めします(画像の案内と同じように操作できます)
フォルダの操作ができない方は、ピクチャ内の写真をすべて表示させる方法をお試しいただくと良いと思います
フォルダ操作はご年配の方には難しいため、私の教室でもみなさん苦労して学んだいらっしゃいます

Windows10の標準のデスクトップ画面がコチラ


見慣れ画面ですが、殺風景ですね
こんかいはこの画像をお気に入りの写真でスライドショーができるように設定します

スライドショーの設定方法


パソコンのデスクトップ画面でマウスの右っクリックをしてください

表示されたショートメニュー内の「個人用設定」をクリックします

設定画面が表示され、「背景」の下の赤枠内をマウス操作で「スライドショー」に変更してください

スライドショーのアルバムを選ぶの「参照」をクリックします

フォルダーの選択画面が表示されるので、ピクチャ内の「スライドショー」フォルダをクリックしてください

※私はスライドショーフォルダにしていますが、皆さんは写真が入っているフォルダーを指定してください

フォルダー操作が難しい方は「ピクチャ」をクリックしておけば大丈夫です

背面の画像が変更したのがわかります

スライドショーでの写真の切り替え時間を「1分」に設定します

※「シャッフル」をクリックしておくと、写真が不規則に変更されます

デスクトップのアイコンが目立ってしまうので、非表示にしましょう

デスクトップ上で右クリックして、「表示」⇒「デスクトップアイコンの表示」のチェックを外してください

※普段通りにお使いいただく場合は、同様の操作でアイコンを表示させておいてくださいね

デスクトップがスッキリして、スライドショーを楽しめるようになりました

リビングにパソコンを置いておくと素敵なデジタルフォトフレームとしてお楽しみいただけますよ

こうして、パソコンは使うときだけでなく、インテリアとしてもご活用いただくことができます

『それではパソコン生活をお楽しみください』

今回の記事が面白かった!と感じてくださったら、
↓のアイコンをクリックいただけると励みになります
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします