シニアのパソコン.comの使い方

パソコンでお困りなことや知りたいことは、シニアのパソコン.comで解決できますよ。

>>知りたいことを検索する方法<<

外出先でも印刷できる「セブンイレブンのネットプリント」を試してみました



スポンサーリンク

iPad Proを使うようになってから、パソコンの代わりになるか?を検証しています

外出先でも使う機会が多いiPadです

受け取ったメールの資料や、インターネットの情報を印刷したいと思うことがあります

そんな時に便利なのが、セブンイレブンの「ネットプリント」です

今回は、セブンイレブンのネットプリントの使い方をご紹介します

ネットプリントの使い方

iPadで専用アプリをインストールします

アプリをインストールした後は、ユーザー登録をします

ユーザー登録にはメールアドレスが必要です

ネットプリント用のパスワードも考える必要があります

このようなID・パスワードはごちゃごちゃにならないよう、一覧にして管理しておくのをお勧めします

合わせて読んでいただきたい

>教室で質問の多い「IDとパスワード」について

登録した後のアプリ画面がこちらです

ネットプリントするまでの流れ

iPadで印刷したい文書やWEBページをネットプリントに送信します

ネットプリントのアプリ内に追加した文書やWEBページに「予約番号」がつけられます

セブンイレブンのコピー機に「予約番号」を入力すると印刷されます

印刷料金は20円~行えます

A4のカラーですと60円で印刷できます

パソコンで作成したファイルをiPadからネットプリントへ送信する

メールで受信したファイル画面です

画面右上のアイコンをタップすると、写真のように「netprintにコピー」が表示されます

ネットプリントに送信すると、下の画像のように「予約番号」がnetprintアプリに表示されます

この予約番号をセブンイレブンのコピー機に入力すれば印刷できます

今回は、印刷したプリントの違いを見るために、同じ資料でもWordで作成したものと、PDF形式に変更したものとで2回印刷してみることにしました

それではセブンイレブンに行ってみましょう

セブンイレブンのコピー機で、画面をタッチして予約番号を入力します

予約番号を入力すると、印刷イメージが表示されます

A4フルカラーは60円です

清算方法は、コピー機に現金を入れるか、nanacoカードで行えます

印刷した書類を比べてみました

画像の左

パソコンからインクジェットプリンターで印刷したものです

少し色が薄く印刷されます

画像中央

ネットプリントで印刷したPDF形式のファイルです

パソコンで作成した資料とフォント(文字書式)が同じように印刷されました

色もはっきり印刷されていてとても綺麗です

画像右

ネットプリントで印刷したWord形式のファイルです

iPad経由でネットプリントへ送信しているため、文字書式が変わってしまいました

このように、印刷結果が崩れないのがPDF形式の特徴です

→Office3653をインストールしたiPadですと、パソコンのフォントが適用されます

Office365は有料サービスとなります

詳しくはこちらへ

パソコンインストラクターがiPad Proがパソコン代わりになるか、1ヶ月使ってみました

ネットプリントへの登録だけしておくと便利に

登録しておくのは無料なので、アプリをインストールして登録しておくと

外出先でも印刷した資料を用意できるのでお勧めです

出かけ先の地図を印刷して使うなど、便利になりますね

ipadを使うようになって、様々なサービスや周辺機器を試してみました

ご年配の方も、はじめは使うのも覚えることが多く大変ですが、こうした様々なサービスや周辺機器を知るところから始めていただき、必要なものを試していただければより豊かになると思います

『それではパソコン生活をお楽しみください』

今回の記事が面白かった!と感じてくださったら、
↓のアイコンをクリックいただけると励みになります
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします