パソコンを無線接続でインターネットに接続するには



スポンサーリンク

新しくパソコンを購入された生徒の方からご質問いただきました

「自宅でパソコンをインターネットに接続するにはどうすればよいでしょう?」

「何か買って用意する必要がありますか?」

今回はインターネット接続について、生徒の方にご説明した方法をお伝えします

ご自宅でお使いのインターネット接続機器(モデム・ルーター)を見てSSIDや暗号化キーを確認しておきましょう

Wi-fi接続が可能なルーターですと、ルーター本体にSSIDや暗号化キーが書かれたシールが貼ってあると思います

(私の自宅はSoftbankairを使っているため、本体側面にこのようなシールが貼ってあります)

2.4GHz帯や5GHz帯については、以前の記事にまとめてありますので、そちらも合わせてお読みください

それでは、パソコン上での接続設定について確認してみましょう

パソコンのデスクトップ画面、下部のタスクバーに「インターネット接続」アイコンがあります

「インターネット接続」アイコンをクリックすると

現在パソコンがキャッチしているインターネット回線が一覧で表示されます

教室にいる時は、教室の回線や店舗周辺の接続可能な回線が表示されます

「セキュリティ保護あり」と記載されている項目は「暗号化キー」がなければ接続することができません

「自動的に接続」にチェックマークを入れておくと、一度接続設定してある回線には暗号化キーを入れることなく自動接続できます

自宅や会社などでは、自動的に接続にチェックをいれておくと良いですよ(教室で授業している方は、教室も自動的に接続で良いですね)

「接続」ボタンをクリックします

ネットワークセキュリティキーの入力と表示されます

本体に添付してある「暗号化キー」を入力してください

これでインターネット接続が完了です

無線接続に対応していないモデムをお使いの方は

ご自宅のインターネット接続がLANケーブルを使った接続にしか対応していない場合、無線ルーターを購入していただくことで簡単に上記の方法でインターネットに無線接続をすることができます

【モデム】━(LANケーブル)━【パソコン】

これを無線ルーターを導入すると

【モデム】━(LANケーブル)━【無線ル―ター】・・(Wi-fi)・・【パソコン】や【スマートフォン・タブレット】

無線接続なら、複数の機会を接続できるようになります

お勧めの無線ルーターは?

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WHR-1166DHP4 11ac 866+300Mbps 3LDK 2階建向け 【iPhone8/X対応】

お使いの無線ルーターが購入してから年月が経っている場合、新しい危機に変えるとインターネットの速度が劇的に早くなったという事例が多くあります

無線機器は年々進化しているため、新しい危機を使うことで接続速度の向上と、接続が安定します

私が生徒の方にお勧めするのは、5000円前後のルーターです

難しい設定はなく、LANケーブルを繋げるだけなのでご年配の方でも設定可能です

外に持ち運んでパソコンを使う機会が多い方には

モバイルルーターを使うことで、自宅でも外出先でもパソコンをインターネット接続することができます

モバイルルーターは現在インターネット契約をしていない方にはすぐにお勧めできますが、インターネット契約をされている方は、現在の契約内容をご確認の上、最適なプランをお考えいただくのがよいです

教室でも、インターネット契約を多重にしてしまっている方がいます

インターネットが普及して、私たちの生活は本当に便利になりました

正しい知識をもって、ご年配の方にも便利にインターネットを使っていただきたいと常々考えています

『それではパソコン生活をお楽しみください』

今回の記事が面白かった!と感じてくださったら、
↓のアイコンをクリックいただけると励みになります
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします