パソコンで「わからないことだけ聞きたい」方へ



スポンサーリンク

パソコン教室へのお問い合わせで多いのが

「わからないところだけをピンポイントで教えて欲しい」

という内容です

私の教室では、生徒の皆さんが個々にカリキュラムを進める形で学習していますから、「わからないことだけ」への対応ができないのです。

20年ほど前は個人で運営している教室も多かったため、こうしたニーズに合わせて先生が対応している教室もありましたが、今では個人教室はかなり数が減ってきてしまいました。

私の住んでいる場所でも、個人教室は閉校してしまっています。

そこで、シニアのパソコン.comでは

わからないことだけ聞きたい方に向けて、無料でご相談いただける窓口を作成いたしました。

※画像をクリックすると、質問受付フォームのページへ移動します

アドバイスできる内容

WindowsOffice(Word・Excel・PowerPoint)インターネットメールiPadとさせていただきます

専門的な事(長期的に享受するような内容など)についてはアドバイスすることはできません。

ご質問頂いた内容に対して、記事としてまとめて多くの皆さんにご覧いただけるようにしたいと考えています。

まずはお問い合わせフォームからご依頼内容を送っていただき、内容を拝見する必要がある場合には直接メールでご連絡させていただきます。

個人情報が含まれる内容のお問い合わせは、予め個人情報を削除してご依頼下さい。

お問い合わせの前に

困った事をご自分で解決するための書籍でオススメなものがあります

パソコンで困ったときに開く本

私も購入してみました

パソコンインストラクター目線で、オススメなのは

パソコンを使っていると、画面に様々な内容のお知らせや警告が表示されることがあります

それらについて、ひとつひとつまめとめあるので、とても助かります。

生徒の方も、よくわからない画面が出てどうすれば?と質問されることが多々あります。

画面を直接見ることができれば、アドバイスすることができるのですが、消えてしまった後では難しいです。

表示されたらすぐに書籍で調べることができるので、重宝します。

書籍の巻末にはパソコン用語辞典が掲載されており、テキストを読んでも意味がわからないことってあると思いますが、そうした時にも調べることができます。

困った時以外にも、ひとつひとつの用語について改めて読んでみると、違った認識をしていた。なんて事もありました。

独学でパソコンを学んでいる方にはあって損はしないと思います。

パソコン以外にも、スマートフォンで困った時の本も発売されています。

スマートフォンで困ったときに開く本

発売元「朝日新聞出版」

1年ごとに発売されているので、パソコン環境が変わった時に合わせて買っておくと、文字通り困った時に役立つはずです。

シニアのパソコン.comへお問い合わせされる際に役立つリンク集

インターネットのページをお気に入りに登録するには

今表示しているパソコンの画面を撮影するには

たくさんの方に、インターネットを通じてパソコンの楽しみ方をご提案できるようにしていきたいと考えております

『それではパソコン生活をお楽しみください』

↓のアイコンをクリックいただけると励みになります
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします