Wordで合成写真を作る方法-背景の削除を使います



スポンサーリンク

教室へのお問い合わせで、仕事で使うポスターを作成したいということです。

私が入室説明の際にご紹介したのは、Wordでの作成方法です。

今回の記事でお伝えすること

  • Wordで写真を挿入する
  • 写真の背景を削除する(背景の削除は、ExcelやPowerPointでも可能)

実際に画面を使ってお話ししたので、とても興味を示してくださりWordの学習をスタートしてくださいました

それでは操作画面をお伝えします

Wordで写真を挿入する

Wordの画面です。画面上部の「タブ」にご注目ください。

WordやExcelをお使いになる際、最も重要なのが「タブ操作」です

「挿入」タブをクリックして、「画像」をクリックすることでパソコン内の写真を選ぶことができます

これで写真が挿入できました

写真が挿入されると、Wordのタブ一覧に「図ツール 書式タブ」が追加されます

書式タブをクリックして、「背景の削除」をクリックしましょう

写真内の焦点が合わされている部分がカラーに、それ以外の背景が紫色に変わります

「変更を保持」をクリックすると、焦点の合っている部分だけが切り抜けます

写真を用意する際のポイント

切り抜きをする写真を用意する際に、できるだけ背景を単色で撮影することで切り抜きがスムーズに行えます

ごちゃごちゃした背景の場合、切り抜いた部分がどうしても荒くなってしまいます

写真を用意する時から、準備ははじまっているんです

合成写真を作成する

一緒に使いたい写真を、上の操作と同じようにして挿入してください

作成時の合わせ技

写真の「文字列の折り返し」を設定することで、位置を調整することができます

ワードアートを利用することで、写真に文字を入力することができます

このようにパソコンでは「タブ操作」をしっかり理解すると、考えていることを表現することができるようになります

作成しようとした時点から、何を準備すればよいか?どのように写真を撮影すればよいか?などを考えます

『それではパソコン生活をお楽しみください』



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします