ご年配の方でもパソコンを使えば知識やスキル、経験が仕事になります『ココナラ』



スポンサーリンク

今回の記事のターゲット
対象者

自宅にいながら収入を得たいとお考えの方
得意な事を他の誰かに活かしたいとお考えの方

教室に通う生徒の方の中には、現役時代の仕事が専門分野だったり、ミシンや編み物が得意だったり、と様々な方が通われています。

このような知識やスキル、経験をパソコンとインターネットによって「お困りの方を助けることができ」「対価としてお金を頂くことができます

逆に、ご自分がお困りのことを相談することもできます

それが、「ココナラ」というインターネット上のサービスです

ココナラ – みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

例えば、お友達同士で裁縫が得意な方にご自分用の洋服を作ってもらうというケース。

材料費と手間賃でおいくら・・・といった個人のやり取りをしたことはありませんか?これをインターネットを通じて不特定多数の方とやり取りするのです。

「ココナラ」上でやり取りされているのサービスをいくつかご覧ください

オーダー通園作成物のご注文承ります(4,000円~)

ミサンガ・ブレスレット・アクセサリー作成(500円~)

千羽鶴おります(500円~)

生徒の方にお話しすると、はじめはご自分ができることなんてない・・と思われますが、実際にやり取りされている内容をご覧になると、もしかすると・・とワクワクされているのがわかります。素人レベルで大丈夫か?と思ってしまうようです。

パソコンを学習している方にお伝えしたいこと

パソコンは本来、ペンやハサミのように「道具」として使うものです。使えるようになるには、練習も必要ですが、使えるようになることが目的ではなく、パソコンを使うことによって表現の幅が広がる事、ご自分の知識やスキルを活かすことができる事が目的です。

ご年配の方は、若い世代の方ができない・知らないことを得意にしている方がたくさんいらっしゃいます。

パソコン学習を通じて、ご自分の知識やスキルを活かせるようになるとさらに楽しんでいただけるのでは?とお伝えしています。

今回ご紹介した「ココナラ」でも、知識やスキルを役に立てる場としてぜひご覧になってください。

ココナラ – みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

シニアのパソコン.comもココナラに登録してみました

私も試しに、「データの作成代行」を500円で登録してみました

町内会や自治体、学校(PTA)の文書作成代行します パソコン教室のインストラクター

詳しいやり取りや、入金いただくまでの流れがどのようになっているのか経験してみて、改めて記事にしてみたいと思います

ご年配の方が町内会の役員になられたなどのケースで、会報の作成や会計報告書の作成をパソコンができる人に頼みたいというお声を教室で頂くことがあります。そのような場合に「データ作成代行」をご利用いただければ数日で手書きの内容をパソコンで仕上げることができます。

ココナラをご利用になるには、パソコンでインターネットを使うことができ、メールアドレスをお持ちになっていることが条件です

サービスへの支払い方法は、クレジットカードのほか、携帯電話代金として支払う事やコンビニ払いにすることができるため気軽にご利用いただけます。

今後は、教室に通う生徒の方のココナラでの体験談なども、記事にできればいいなと考えています。

『それではパソコン生活をお楽しみください』

 



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします