消えてしまったSDカードのデータをフリーソフトで復元する



スポンサーリンク

先日,SDカードの中身を誤って消してしまったとご相談いただきました

デジカメで撮影した写真が入ったSDカードですが,確認してみると確かに中身が空っぽです

今回はこのように誤ってデータを消去してしまった際に試してみたい「復元ソフト」をご紹介いたします

データの復元は特殊なケースなので,わたし自身の備忘録として記事に残しておきたいと思います

今回試してみたデータ復元ソフト(無料体験版で利用してみました)

  1. Wondershare データリカバリー (Windows版)
  2. EaseUS Data Recovery Wizard

Wondershare データリカバリー (Windows版)

インターネット上からダウンロードすることができます

操作画面はとてもシンプルでわかりやすいものでした

今回はデジカメ写真の復元をしたいため「写真」を選びました

ファイルの保存先を選択します

SDカードは「外付けドライブ」として表示されます

「開始」をクリックすると自動で検査が始まり,しばらくすると検索結果が表示されます

結果としてはデータリカバリーの無料体験版ではデータの復元ができませんでした。

有料版(4,980円)にすることで結果は変わったかもしれませんが,今回有料版は試していません。

続いて試してみたのが

EaseUS Data Recovery Wizard

このソフトは,2Gまでのデータなら無料体験版で復元できます

クイックスキャンでは復元できなかったので、「ディープスキャン」を試します

しばらく経つと、たくさんのファイルが復元されました。

  1. JPEG Graphics file・・・デジカメ写真
  2. Audio Video Interleave file・・・動画ファイル

復元されたファイルをパソコンに保存します

画面下の「リカバリー」をクリックして、保存先を指定しましょう

復元したファイルは「その他の紛失ファイル(RAW)」の中に保存されていました

2G以上のファイルを復元する場合は、8,900円で有料版にする必要があります。

大切なデータを誤って消去してしまった場合に、ぜひ試してみる価値のあるソフトと言えます。

パソコンでお困りのことご相談ください

パソコンのことでお困りのことがありましたら、シニアのパソコン.comのお問い合わせフォームをご利用ください

画像をクリックすると、お問い合わせフォームのページに移動できます

ご質問は匿名で大丈夫ですよ

『それではパソコン生活をお楽しみください』



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします