Excelの並べ替えを任意の順に行う方法




間違って削除したファイルの復旧はお任せください

Excelでデータの並べ替えを実行すると、文字データは50音順や、アルファベット順に並べ替えられます。

これを支店ごとの順番といったように、自分の好きな順番に並べ替えを行いたいとご相談いただきました。

今回は、Excelの並べ替え機能をユーザー設定リストを使って好きな順番に行う方法をお伝えいたします。

並べ替えリストを設定する

下の画像のような表があります

支店名を並べ替えると、50音順になってしまいます。

これを東京本社・北海道支店・仙台支店・名古屋支店・大阪支店・福岡支店の順に並べ替えたいとします。

ユーザー設定リストを使ってみよう

表内の並べ替えを行うセルを選択して、ホームタブ内の並べ替えとフィルターをクリックします

並べ替えボックスが表示されました。

順序のドロップダウンリストをクリックして「ユーザー設定リスト」をクリックします

ユーザー設定リスト画面が表示されました。

リストの項目内に、下の画像のように希望する名称を順に入力します。

今回は、東京本社→北海道支店→仙台支店→名古屋支店→大阪支店→福岡支店と入力しました。

入力を終えたら追加をクリックします

並べ替えの順序に、先ほど入力した候補が表示されているのがわかりますね

OKをクリックすれば、ユーザー設定で指定した順序で並べ替えが行われます

このように、パソコンでは「こうできたらなぁ~」という希望を形にすることができます

普段使っていて不便に感じることは、必ずクリアできるはずなのでぜひご相談ください。

シニアのパソコン.comは、あなたのパソコンインストラクターです

シニアのパソコン.comは

  • パソコン教室をご卒業した
  • 教室へ行く時間が確保できない

といった方々をインターネット上でサポートしております

ご年配の方が、パソコン操作が不慣れなことで損をしてしまったり、負い目を感じることがないようにと考えております。

ご質問はサイト内からできるため、どうぞご利用ください。

>シニアのパソコン.comご質問ページ(無料)

今回の記事で解決しなかったら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シニアのパソコン.comは、あなたのパソコンインストラクターです パソコンやスマートフォン、タブレットでお困りのことをご相談いただけます。パソコンの学習方法や、購入のご相談も承っております。 バナー広告の広告枠をお探しの企業・パソコンメーカー様へ シニアのパソコン.comにバナー広告を出稿いただける場合は、直接ご連絡ください。(seniorpc2017@gmail.com)