シニアのパソコン.comの使い方

パソコンでお困りなことや知りたいことは、シニアのパソコン.comで解決できますよ。

>>知りたいことを検索する方法<<

パソコン内の写真を一覧表示して見やすくする方法



スポンサーリンク

今回はパソコン内の写真を一覧表示して見やすくする方法をご紹介します

パソコンでご自分の写真を使って楽しんでいる方が多くなりました
私の教室でも、ご自身の写真を使ってパソコンの学習をしていただきます

デジカメやスマートフォンで撮影した写真をパソコンに取り込んでご利用いただいています

写真を一覧表示して見やすくする

SDカードやスマートフォンをパソコンに接続して、取り込む写真を選ぶときに知っておきたいのが「写真の一覧表示」です

写真の取り込みをしている様子を伺っていると、このような画面で一枚一枚開いて確認していらっしゃる方がいます

詳細画面のファイル名をダブルクリックして拡大表示にして、、、の繰り返しは大変です

たくさんの写真の中からお気に入りの写真を探すだけで疲れてしまいます

表示方法の切り替え方法

表示タブ内の「レイアウト」ボタンを押すことで
特大アイコン/大アイコン/中アイコン/小アイコン
一覧/詳細/並べて表示/コンテンツ
の8つの表示形式を選ぶことができます

写真 表示切り替え

写真を一覧にして見やすいのが
「大アイコン」です

大アイコンで表示することで、SDカードやスマートフォンに入っている写真が一覧で表示できるので、とても探しやすくなりますね

デジタルカメラで撮影すると同じような写真が複数入っている場合があります
これは、シャッターボタンを長く押すことで連写になる機種があります
スマートフォンも撮影ボタンに指を置いたままにすると連写になります

同じような写真が複数ある場合は、写真のアイコンをダブルクリックすると拡大表示され違いを見つけることができます
一番素敵な写真を探し出してくださいね

並べ替えで撮影日から探すこともできます

表示切り替えで「詳細」を選ぶことで、撮影日時での並べ替えが可能です
「詳細」で表示することで
名前/日付時刻/種類/サイズ/タグ
と並べ替えボタンが表示されます

この並べ替えボタンを押すことで、写真の整列が行えます

撮影日に並べ換えるには「日付時刻」をクリックします
クリックするごとに新しいのが一番上に来る「降順」
一番古い写真が上に来る「昇順」の切り替えが行えます

日付と時刻をクリックして並べ替えると

新しいものが一番上になりました

如何でしたでしょうか?

教室の生徒の皆さんも、写真を選ぶ授業になるととても楽しそうに受講されます
ご自分のお気に入りの写真を使って、学習しているとパソコンもドンドン上達されます

取り込んだ写真は「Word」を使うと、はがきやお知らせに活用することができますよ

写真の操作で多いご質問についてはこちらも合わせてお読みください

『それではパソコン生活をお楽しみください』

今回の記事が面白かった!と感じてくださったら、
↓のアイコンをクリックいただけると励みになります
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします