iPhone、Androidスマートフォン、タブレットの容量不足はこれで解決!ライトニングUSBメモリーを使ってみました



スポンサーリンク

私はiPhoneとiPadを使っていますが、気になるのが容量不足になってしまう事

今までは、機種変更するたびに容量をサイズアップしてきました

そこで、今回はiPhoneやiPad、Androidスマホ、タブレットのデータをUSBメモリーに保存しておける

「ライトニングUSBメモリー」

を使ってみました

私は、iPadとWindowsパソコンで試してみましたが、アプリの使い方はandroidのスマホも同じだと思うので参考になさってください

使い方の手順

  1. ライトニングUSBメモリーをiPadに差し込みます

  2. 専用アプリをインストールする

  3. 専用アプリの使い方

  4. パソコンに接続する

  5. パソコンのデータをiPadで確認

1,ライトニングUSBメモリーをiPadに差し込みます

(ケースをつけていると、奥まで刺さらず認識されないためケースを取って使っています)

ライトニングケーブルの延長にはこちらの商品がオススメ
iNTE-E Direct 【Amazon限定・即日出荷】 <10cm> Lightning 延長ケーブル iPhone iPad iPod対応 ライトニングケーブル ライトニング充電 データ転送  iNTE-4084-10 (ホワイト)

2.専用アプリをインストールします

「App Stpre」をタップします

「App Stpre」が開きます。アプリをインストールしてください

3.専用アプリの使い方

アプリを開くと下の画像のような確認のメッセージが表示されます

「OK」をタップしてください

アクセス許可はUSBメモリーの専用アプリがアプリ内からiPad内のデータにアクセスできるよう求めています

※AppleのiPhoneiやPadは使う人のプライバシーを守るように、常にこうしたアクセス許可を表示します

合計5回のアクセス許可が表示されるので、すべて「OK」をタップしてください

メインの画面が表示されました

アルバム:お使いのデバイス内の写真アプリに繋がります

バックアップ:お使いのデバイス内のデータをバックアップできます(ライトニングUSBメモリーの容量に注意してください)

音楽:お使いのデバイス内の音楽アプリに繋がります

録音:打ち合わせや会議を録音して、ライトニングUSBメモリー内に保存します

撮影:お使いのデバイス内のカメラで撮影して、USB内に保存します

録画:お使いのデバイス内のカメラで録画して、USB内に保存します

ロッカー:アプリを通じて、お使いのデバイス内に専用の保存場所が用意されます

設備:ライトニングUSBメモリー内を表示します

アルバム内のデータをUSBにコピーしてみましょう

アルバムをタップして、写真を選択し画面右上の「完了」をタップすると

データの移動先を選びます「設備」をタップしてください

iPadの写真がライトニングUSBメモリーにコピーされました

4.コピーした写真をパソコンで表示してみましょう

パソコンにライトニングUSBメモリーを差し込むと、USBドライブとして認識されます

iPadの写真が入っているのが確認できました

5.パソコンに入っている「Word」のデータをUSBメモリーに入れて、iPadで確認してみましょう

Wordで作ったファイルをメモリーにコピーしました

iPadで確認してみました

専用アプリで、「設備」内を確認すると、Wordのファイルが入っているのが分かります

正しく表示されていますね

今回は16GBの製品を試していますが、容量の大きな製品を使えば、バックアップを取る際に安心です

ライトニングUSBメモリーはAmazonショッピングサイトでお買い求めいただけます

Made for iPhone Zotoyiフラッシュドライブ USBメモリ 超高速 ライトニングUSBメモリ コネクタ付きiPhone iPad iPod touchの容量不足解消 【iOS/Android/WindowsPC対応】 日本語説明書アプリ内付き (16G)

『それではパソコン生活をお楽しみください』

今回の記事が面白かった!と感じてくださったら、
↓のアイコンをクリックいただけると励みになります
にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします