WordやExcelで保存したファイル名を変更する方法



スポンサーリンク

WordやExcelで作成した文書を保存した際、ファイル名を間違えてしまった経験はありませんか?

今回は、一旦保存したファイル名を変更する方法をお伝えいたします

保存済みのファイル名を変更するには、変更したいフィある名を選択(クリック)します

「名前の変更」操作は2通りの方法で行えます

選択(クリック)した状態で、リボン内の「名前の変更」をクリックする

ファイル名を右クリックして、ショートメニュー内の「名前の変更」をクリックする

「名前の変更」をクリックすると直接入力できるようになります

これでファイル名の変更が行えました

間違えて保存してしまった時など、この方法を知っておけば安心です。

パソコンの上達は「ファイル操作」にあり

パソコン操作はファイル操作を理解すると格段に向上します。

名前を付けて保存、上書き保存、複製保存が理解できるよう練習してみてください。

それぞれの保存方法がわかりやすくまとめた記事を作成したので、ぜひご一読ください。

名前をつけて保存と上書き保存を使い分ける

2018.11.13

今回は、一度保存したファイル名を変更する方法をお伝えいたしました。

ファイルを操作を自信を持って行えるよう、練習を続けてみてくださいね。

シニアのパソコン.comはブログ村のランキングに参加しています

この記事が役に立った!と感じてくださったら、ぜひ下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします