シニアのパソコン.comでパソコン・スマホのトラブル解決!

パソコンやスマホでのお困りごとを写真付きで解決しています。
>>困ったこと・知りたいことを検索する<<
「わからないことだけ知りたい」
「困ったことだけ解決したい」
とお考えの方は、まず検索してみてください

コードレスイヤホン(Air Pods)を試してみました。ペアリングが失敗する場合の対処方法も記載しています。



スポンサーリンク

コードレスイヤホンは各社メーカーから発売されています。

今回私が購入したのはAppleのAir Podsです

当初接続設定(ペアリング)がうまくいかず、アップルのサポート(チャット)を利用させていただきました。そちらも合わせてご紹介いたします。

接続方法や使用方法はとても簡単です

接続側(iPhoneやiPad)の設定

接続側(iPhoneやiPad)のBluetoothをオンにしておきます

Bluetoothの切り替えは下の画像のように行います

Air Pods側の設定

特に設定する必要はありません、充電したAir Podsの蓋をあけるだけです

蓋を開けた際に、内部のランプが点灯しますが、この点灯が「緑」「オレンジ」「白」でそれぞれ意味があります

「白」で点灯している場合

初回の設定時は「白」点灯です

この状態でペアリングできます。iPhoneやiPad側にAir Podsの画面が表示されればペアリング成功です。

一度ペアリングに成功すると、2回目からはAir Podsのふたを開けると「緑色」に点灯し、すぐに接続できました。

ペアリングに失敗するケースが続いた

私の場合、最初「緑」のランプが点灯、点滅しておりペアリングに失敗していました。

ペアリングに失敗している場合は、再接続のため本体にイヤホンを戻した状態で蓋を閉じ、本体裏側のボタンを長押しし、再接続するように公式ページに書かれていたのですが、うまくいきません。

ペアリングに成功するケースもあったが、左耳だけ音が出ない

数回再接続を試していると、接続される事もありましたが、イヤホンの左側だけが音声が出ません。これには困って、アップルのサポートに問い合わせてみました。

アップルのチャットサポートを使ってみました

Apple Storeに持ち込んで相談してみようと思ったのですが、ゴールデンウィーク中という事もあり、まずは公式サイトのチャットサポートをしてみる事にしました。

チャットサポートを利用する場合は、メールアドレスと氏名を入力するだけです

サポートにはシリアルナンバーが必要。箱は捨てないで!

チャットサポートでは、Air Podsのシリアルナンバーを聞かれたので、AirPodsの箱は捨ててはいけませんね。

シリアルナンバーを伝えた後は、不具合発生の状況と試したことを伝えました。

チャット内で、改めてAir Podsを接続してみるよう言われ、iPhoneとつなげるため蓋をあけると、今まで見なかったオレンジ色の点灯となり、あっさり接続されました。

チャット内ではサポート対応の方がとても親切に対応してくださり、とても好印象。

Apple Storeに行かれた方も、皆が対応が素晴らしいと言っているのもよくわかります。

今回はチャットサポートだけとなりましたが、機会があればぜひApple Storeにも行ってみたいです。

※追記 iPhoneの再起動が接続成功の要因と思われます

ペアリングがうまくいかない場合は、一度Air PodsとiPhoneを離しておきiPhoneを再起動してみるのをお勧めします。

ご年配の方にもApple製品をお勧めすることが多いので、サポートが丁寧・親切なのはありがたいです。安心してお勧めすることができます。

Air Podsを複数の機器に接続してみました

私のiPhone、iPad Pro、iPodにそれぞれAir Podsを接続してみました。

同じ場所で、AirPodsの蓋を開くと、それぞれと接続が行われます

切り替える必要がないので、とても簡単に設定できました

 

Air Podsのその他の機能「Siri」の活用方法

耳にイヤホンをつけている状態で、イヤホンを2回タップすると「Siri」が表示されます

このSiriの活用方法が、音楽をお聞きになる方にはものすごく便利なものになると思います

音楽を聞きながら調べたいことがあれば、独り言のように話すことでSiriが検索してくれます。これはiPhoneがカバンやポケットに入っていても有効です(下で改めて説明します)

試しに音楽を聞きながらを聞きながら、「今日の天気」をSiriに聞いてみました

Siriの確認を終えたら、改めてAir Podsを2度タップすると元の画面に戻ります

画面のタッチなどが必要ないため、素早く何かを知りたい場合にはとても便利な機能です

ちなみにこのSiriですが、例えば歩きながら音楽を聴いていてiPhoneをカバンに入れているケースでもイヤホンを2回タップするとSiriが起動します。歩きながら「今日の天気は?」と聞くと音声で天気を教えてくれ、その後何事もなかったように音楽に戻ります。

通常画面に検索結果を表示してくれるSiriですが、音声ガイダンスで簡単な質問には答えてくれるので他にも応用方法があるはずですね。

今回ご紹介したAppleのAir PodsはAmazonショッピングでご購入できます

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Amazonで購入しても、シリアルナンバーをしっかり控えておけばAppleの親切なサポートを受けることができます

『それではパソコン生活をお楽しみください』



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします