シニアのパソコン.comでパソコン・スマホのトラブル解決!

パソコンやスマホでのお困りごとを写真付きで解決しています。
>>困ったこと・知りたいことを検索する<<
「わからないことだけ知りたい」
「困ったことだけ解決したい」
とお考えの方は、まず検索してみてください

画像で説明するdocomo Arrowsタブレット 初期設定



スポンサーリンク

docomoのArrowsタブレットの初期設置について画像で解説します

タブレットの画面をタッチするには、指の指紋を当てるようにタッチすると上手に反応します(うまく反応しないケースは爪を当てていたり、画面を押し込みすぎている場合があります)

Arrowsタブレットの画面を撮影する方法(スクリーンショット)

今回ご紹介している画面データは、Arrowsタブレットのスクリーンショットの機能を使っています

Arrowsタブレットで画面をスクリーンショット(保存)する方法は、電源ボタンと音量(下げる)ボタンを同時に押します

スクリーンショットした画像は、「写真」アプリに保存されます

※二つのボタンを同時に押して、マナーモードになってしまう場合は、改めて押しなおしてください

Arrowsの電源を入れます

本体の電源ボタンを長押ししてください

画面が表示されました

最初に名前をつけます。お使いになる方の名前を入れると良いです。(漢字が使えます)

キーボードの入力切替は「あ/A」で行います

次はGoogleアカウントを作成します

Googleアカウントはタブレットで使えるメールアドレスになります

「お好きな文字」@gmail.com

パスワードを設定します(8文字以上で好きな英数字の組み合わせです)

入力できたらキーボードの「次へ」をタップしてください

Googleサービスの確認

画面下の矢印マークをタップして次の画面に進めてください

アカウントを完了

「同意する」をタップしてください

Googleアカウントが作成され、各種サービスを利用できるようになります

「アカウントを作成しない場合」

Googleアカウントは作成されませんが、タブレットを使うことはできます。(アプリのインストールなどはできませんが、後から設定することもできます)

ファミリー利用設定の画面です

標準モード・・・使う方が一人の場合は標準モードを選びます

ファミリーモード・・・家族で1台のタブレットを共有する場合はファミリーモードを選びます

ここでは標準モードで進めます

完了して進むをタップします

docomoの各種設定画面が表示されますが、ここでは割愛させていただきます

「今は設定しない」を選んで進みます

今回はdocomo設定をせずに設定完了します。(後から設定することもできます)

初期設定が完了し、タブレットが使えるようになりました。

インターネットや初期アプリはGoogleアカウントを設定しなくても使うことができます

新たにアプリをインストールする場合には、Googleアカウントが必要です



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします