画面中央に表示される「入力モードの切替」を非表示にする



スポンサーリンク

Windows10では、入力形式を切り替えるとパソコンの画面中央に、下の画像のような「A」や「あ」と表示されます。

これはIME入力モード切替の通知という機能です

以前はこのような切り替え表示はでなかったため、生徒の方から非表示にすることができるのか?とご相談いただきました。

今回はIMEのプロパティについてお伝えいたします。

従来から、入力形式の確認は、画面右下で行えます

わたしも入力形式は画面右下で確認しているため、画面中央に表示される通知を活かせていません。

IME入力モード切替の通知を非表示にする

画面右下のIMEのオプションを右クリックします

右クリックのショートメニューから「プロパティ」を選択してください

Microsoft IME の設定が表示されました

下の画像を参考にしていただき、「IME入力モード切替の通知」のチェックマークを外します

これで、入力モードを変更した際に画面中央に通知が表示されなくなりました。

インターネットに接続したパソコンは更新プログラムによって、日々機能が進化します

インターネット接続しているパソコンは、自動的にアップデートを繰り返すことで最新機能が使えるようになります。
更新プログラムを受け取ることで、最新のウイルスなどの脅威からパソコンが守られたり、最新機能が使えるようになり、今まで使えていた機能が同じようにならないケースがあります。

このような場合でも、ご自分で対処ができるようパソコン操作に慣れていただくことを、わたしの教室では目指していただいています。

パソコン学習の目安は?

パソコンの勉強を始めたけれど、どのくらい学べば良いのか?と目安をお考えの方が多くいらっしゃいます。

わたしはこうした生徒の皆さんには、困ったことをご自分で対処できるように「パソコンに慣れたかどうか」を目安にすると良いですよ。とお伝えしています。

パソコン学習の目安にしてみると良いかもしれませんね。

「それではパソコン生活をお楽しみください」

シニアのパソコン.comはブログ村のランキングに参加しています

この記事が役に立った!と感じてくださったら、ぜひ下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします