【動画で解説】Outlookメールで添付ファイルを挿入する方法

Outlookメールでのファイル添付操作



スポンサーリンク

動画を使った操作説明をはじめました

パソコンの操作をお伝えするのに、画像と文章だけでは難しいとおっしゃる方のために

動画で解説できるように準備しています

今回は第1弾として、Outlookメールでの添付ファイルの操作をご説明いたします

再生時間:50秒

Outlookメールでの添付ファイルの操作

操作手順メモ


1、メールを新規作成します「新規メール」をクリックしてください

2、「ファイルの添付」をクリックして、「このPCを参照」をクリックします

3、ファイルの挿入ウインドウが表示されました

4、ナビゲーションウインドウ(画面左側)からピクチャを選択します

5、ピクチャフォルダ内の「スクリーンショット」をダブルクリックして開きましょう

6、スクリーンショットフォルダに保存されている画像データを選択して、「開く」をクリックします


これでメールにファイルを添付することができました。

※今回はスクリーンショットの画像データを添付しましたが、WordやExcelで作成したデータも同様の手順で添付することができます。

 シニアのパソコン.comはブログ村のランキングに参加しています

この記事が役に立った!と感じてくださったら、ぜひ下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします