年賀状作成ソフト「筆王」の自動更新版なら毎年917円で最新バージョンを利用できます




間違って削除したファイルの復旧はお任せください

私は毎年年賀状作成ソフトを購入しています。

筆まめ、筆ぐるめ、筆王、、、と今までに試してきました。

昨年から筆王を利用するようになり、住所録内に個別に年賀状デザインを保存できる機能※が気に入ったため、今年も筆王を利用することにしました。

筆王の出受記録機能

筆王の出受記録は、住所録内のお名前ごとに年賀状デザインを保存しておけるため、いつどのようなデザインを受け取ったかをいつでも確認することができるのです。

毎年、たくさんの年賀状を受け取る方にこそ活用していただきたい機能です。

筆王の自動更新バージョンなら、毎年917円で最新のソフトが利用可能

筆王のソフト価格は、パッケージ版は2980円、ダウンロード版は1958円です。

これが、自動更新を利用することで毎年917円でバージョンアップを行うことができるのです。

今回は、筆王の自動更新の手続きについてご紹介させていただきます

筆王の自動更新を申し込む

はじめにソースネクストのホームページを表示します。

画面上部に記載されている「マイページ」をクリックしましょう。

※ソースネクストのマイページに進むにはユーザーIDとパスワードが必要です。

登録済みの製品情報が掲載されています。製品アイコンをクリックしましょう。

製品のメニュー画面が表示されました。メニュー内の「アップグレード」をクリックして、アップグレードの「詳細」ボタンをクリックしてください。

バージョンアップと自動更新付きバージョンアップから選びます。

年917円で更新できる「自動更新付きバージョンアップ」を選び、次に進みます。

MEMO

ソースネクストのマイページでは、利用中の製品ごとに登録のあるシリアル番号がいつでも確認できます。シリアル番号は、筆王のバージョンアップ後に必要になるため、ここで控えておくことをお勧めします。

支払画面

お支払画面が表示されます。

クレジットカードでの支払いを済ませました。今後は毎年8月に自動引き落としで917円支払うようになります。(解約はいつでも可能で、解約後もソフトは利用できます)

支払後、筆王のバージョンが新しくなりました。筆王が新しくなるとイラストデータが追加されます。最新版の筆王をインストールしてみましょう。

筆王(自動アップグレード版)のインストール

マイページ内の、筆王自動アップグレードサービスをクリックします。

メニュー内にある「ダウンロード&インストール」をクリックし、「ダウンロードページへ」に進みます。

ダウンロードボタンをクリックすると、インターネット画面の下部に保存ボタンが表示されます。

「保存」ボタンをクリックすると、インターネット上からインストールデータがダウンロードされ、ダウンロードが終了すると「開く」ボタンが表示されます。

開くボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。

画面に表示されている「FUDEOH2400.exe」をダブルクリックしてください。下の画像のような解凍ボタンが表示されます。解凍することでフォルダーが生成されました。

生成されたフォルダーを開くと、下の画像のようになります。「インストールする」をダブルクリックしてください。

インストールが終了すると、最新の筆王が使えるようになりますが、もう一歩手順が必要です。がんばりましょう!

シリアル番号の入力

最新バージョンにバージョンアップした筆王を使うには、製品のシリアル番号が必要です。

シリアル番号は、ソースネクストのマイページでいつでも確認することができます。

マイページにある「シリアル番号の確認」をクリックすると、下のようにシリアル番号を確認できます。ここに記載されているシリアル番号を筆王の画面に入力してください。

自動更新にしておけば、年末になってから「年賀状ソフトを準備しなきゃ!」と慌てる必要がなくなりますね。

筆王のソフトを購入するなら、Amazonショッピングサイトがお勧めです。

筆王Ver.24(最新)|Win対応

今回の記事で解決しなかったら



ABOUTこの記事をかいた人

シニアのパソコン.comは、あなたのパソコンインストラクターです パソコンやスマートフォン、タブレットでお困りのことをご相談いただけます。パソコンの学習方法や、購入のご相談も承っております。 バナー広告の広告枠をお探しの企業・パソコンメーカー様へ シニアのパソコン.comにバナー広告を出稿いただける場合は、直接ご連絡ください。(seniorpc2017@gmail.com)