シニアのパソコン.comの使い方

パソコンでお困りなことや知りたいことは、シニアのパソコン.comで解決できますよ。

>>知りたいことを検索する方法<<

パソコン操作が上達するコツ



スポンサーリンク

今回の記事でお伝えすること

パソコン学習のコツ「タブとリボンの操作方法」

対象者:パソコンの勉強している方。

パソコン教室に通っている方、卒業した方、独学で練習している方

インターネット上のパソコン教室として、記事をお読みいただく皆様に役立てていただけるように

パソコン操作が上達するコツをまとめました

6月はWordやExcelで役立つテクニックをご紹介していますが、すべての記事に共通しているのが「タブとリボン」操作をしていることです。

「テキストボックス」を応用するとパソコンスキルが劇的に向上します

2018.06.11

Wordで写真に文字を追加する方法-100円ショップの商品でフォトフレームを作る

2018.06.06

Wordで合成写真を作る方法-背景の削除を使います

2018.06.01

私が教室の授業で、生徒の皆さんに必ず覚えていただくのが、このタブとリボンの操作です

パソコン教室で学習している方も、すでにご卒業された方も、市販のテキストをご利用になっている方も、操作のコツを覚えておくとパソコン操作が上達しますよ

 

Excelで家計簿を作ってみましょう

スタートボタンをクリックして、すべてのアプリからExcelを起動します

空白のブックを使います

1週間分の簡単な家計簿を作ります

まずは、曜日を入力しましょう「月」と入力します

オートフィル」という機能を使います。Excelの入力済みのセルをドラッグ操作をすることで・・・

連続したデータが一瞬で入力することができました。

月曜日に1500円、火曜日に2000円と入力します。

続けて、日曜日の隣に「合計」欄を作ります

計算式を入れる時は「数式」タブを使います

数式タブの「オートSUM」ボタンをクリックすると、「合計」「平均」「数値の個数」・・・が表示されるので

「合計」をクリックします

月曜日から日曜日までのセルに色が付きます

エンターキーを押せば、数式が完成

これで、1週間分のデータが自動計算されます。水曜日に「5000」と入力しましょう

自動的に再計算されました

このように、パソコンは「タブ」の使い分けをすることで、必要な時に、必要なボタンが表示されるので操作がとてもスムーズに行えます

タブ操作を練習する時は、暗記ではなく、それぞれのタブごとにイメージを持てるようにすることです

「ページレイアウト」タブは用紙サイズや、印刷の向きを変更する時に・・・というように練習するのです

 

『それではパソコン生活をお楽しみください』



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします