iPad Pro Apple Pencilホルダー付きケースを購入 スマートキーボードと一緒に使えるスグレモノ



スポンサーリンク

今回は、iPad Proをご利用の方に、ぜひ使ってみてほしいケースをご紹介します

iPad ProとApple Pencil

iPad Proとスマートキーボード、Apple Pencilはわたしにとって、なくてはならない組み合わせです。

特にApple Pencilはちょっとした時のメモを残すことができるため、手帳いらずになりました。

おまけに、iPad Proを購入してからは授業以外でパソコンを利用する機会が減り、日々の利用はiPad Proがほとんどを占めるようになりました。

パソコンインストラクターがiPad Proがパソコン代わりになるか、1ヶ月使ってみました

2018.03.03

One Noteをデジタルメモ帳として利用する

OneNoteでデジタルメモを作成してみましょう

2018.09.08

しかしApple Pencilの難点は、ペンを忘れてしまうことがあること

わたしも何度かペンを忘れてしまったことがあり、その都度本体と一緒にできればいいのになと考えていました。

約1年間使ったケースを交換することに

早速Amazonでペンを収納できるケースを探してみることにしました。

わたしはiPad Proとスマートキーボードをセットで使うため、キーボードとペンを一緒に使える必要があります。

そうなると商品の幅はぐっと減ってしまいますが、以下の商品を購入してみることにしました。

ProCase iPad Pro 10.5 ケース 保護ケース バックカバー Appleペンシルホルダー付き iPad Pro 10.5インチ 2017専用 Appleスマートキーボードとカバーに対応 -ブラック

iPad Proに装着してみました

商品写真で見ているときは、ペンホルダーの部分の質感まではわかりませんでしたが、実際に装着してみるととてもしっかりしており、持ち運び中に外れてしまうことはありません。

タブレット上で利用する際も、ペンが邪魔になるようなことはありません

ケースを閉じた状態はこちら

欲を言えば、カバー部分のカラーがスマートキーボードの「チャコールグレー」であれば完璧!でした。

背面部分は、滑り止めになっているためスルッと落としてしまうようなことはありません。

ケース装着後の難点

ペンホルダー部分も、スマートキーボードの装着も全く問題なくとても気に入っているのですが、難点を申し上げると

重くなってしまうこと・・・

  • iPad Pro10.5本体が約500グラム
  • スマートキーボードが約250グラム
  • 背面ケースが約250グラム

合計1キロになってしまいます

電車内で、立ちながら電子書籍を読んでいると腕が疲れてしまいます・・・

まとめ

卓上でノートパソコンのように使うにはベストです。これ以上の商品はないとお勧めできます。

片手で持ちながら使用するには、不向きです。

わたしは、使い方に合わせてケースを使い分けしたいと思います。

みなさんもご自分にぴったりのケース選びを楽しんでください。

今回は、iPad Proのペンホルダー付きケースのご紹介をさせていただきました。

シニアのパソコン.comはブログ村のランキングに参加しています

この記事が役に立った!と感じてくださったら、ぜひ下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 IT技術ブログ ITインストラクターへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15年間パソコン教室の講師を勤め、たくさんの生徒様からのご質問に真摯に向き合い、培ってきたことを1記事ごとにまとめました。 これからパソコンに挑戦される方にも、 さらにスキルアップをお考えの方にもお読みいただきたいブログにします