QRコードって何でしょう?




QRコードについてご質問いただくことが増えましたので、今回はQRコードについてご説明いたします。

QRコードの仕組み

QRコードとは、スマホのカメラをかざすだけで、バーコードのように情報を読み取れる技術のことを言います。

QRコードの利用方法は多岐にわたり、最近ではQRコード決済が世界的に普及し、スーパーやコンビニ、レストランなどで当たり前に見かけるようになりました。

QRコードを読み取ることで、検索などの手間を省ける

インターネット検索を行う場合は、通常URLを直接入力したり、検索キーワードを使って目的のページを表示させますが、QRコードが使えればカメラで読み取るだけで目的のページを表示することができるのです。

シニアのパソコン.comを検索してみました

特定のWEBページを開く際には、検索ボックスにと入力していただくか、アドレスバーにhttpから始まるURLを入力する必要があります。

Google検索→検索結果→サイトを表示

アドレスバーに直接入力→サイトを表示

カメラでQRコードを読み取る→サイトを表示

ページを探し出す操作では、QRコードで行う場合が一番楽ですね。

他にもアプリのダウンロードを行う場合などにQRコードを使うと、検索する手間を省くことができるのです。

自分のQRコードを作成することもできる

ご自分のホームページをお持ちでしたら、URLを無料でQRコードに変換することができます。

QRのススメ(無料版)

今回は、QRコードを利用したWEBサイトの閲覧方法と自分用のQRコードを作成する方法についてお伝えいたしました。

キャッシュレス決済を利用している方には、身近に感じることと思いますが、そうでないかたは街中で見かけるポスターやパンフレットにQRコードを見つけたら、ぜひスマホカメラで読み込んでみてくださいね。

生徒の方のSDカードのデータを復旧した時の記事はこちらEaseUSデータリカバリー活用編



ABOUTこの記事をかいた人

シニアのパソコン.comは、あなたのパソコンインストラクターです パソコンやスマートフォン、タブレットでお困りのことをご相談いただけます。パソコンの学習方法や、購入のご相談も承っております。 お問い合わせはこちら seniorpc2017@gmail.com