2000円で買える年賀状ソフトオススメは?筆王のデザイン面・住所録を試してみました




間違って削除したファイルの復旧はお任せください

年賀状の作成シーズンになりました。

パソコン教室でもこの時期は年賀状ソフトを使って年賀状を作成する方が増えます。

年賀状ソフトの定番といえば「筆まめ」「筆ぐるめ」「筆王」です

今年から、各種年賀状ソフトがダウンロード版ですと、2000円前後で購入することができます。
私は昨年から筆王を利用しています。年賀状ソフトの購入の決め手は、住所録の使いやすさと思っております。
デザインだけをお考えでしたら、1000円前後で購入できるイラストBOOKがオススメです。

筆王2020 Select版(最新)|win対応|ダウンロード版

イラスト数は限定されますが、約2,000円で住所録・デザイン面が作成できるのはお得です。

他のソフトを見てみましょう

筆まめ30 ダウンロード版

筆ぐるめ27 ダウンロード版

筆王2020 ダウンロード版

ソフトをお持ちの方にはデザインBOOKがオススメ

デザインの雰囲気を変えたい方には、デザインBOOKをオススメしています。

デザインBOOKは年賀状をお持ちでない方でもご利用になれます。

 

筆王2019 Select版(最新)|win対応|ダウンロード版を使ってみました

※こちらは去年の記事となります

筆王2019 Select版は通常盤の半額で購入できるソフトです。

デザインが少ないことは事前に分かっていましたが、他にも制限されている機能があるのでは?

デザイン面はどうか?

年賀状をはじめ、喪中はがき・寒中ハガキ・暑中/残暑見舞いの他、各種シーズンごとに使えるデザインが揃っています。

ただし、年賀状のデザインは「亥」だけとなります。来年以降も継続して利用するにはイラストブックを購入して使うのをお勧めします。

筆王でつくるかんたん年賀状2019

年賀状以外のデザイン面はどうか?

喪中はがきも定番のデザインでいくつか選べるようになっています

スタンプや手書きペンなどの機能も揃っています。

住所録の機能はどうか?

年賀状ソフトの魅力は住所録の管理がしやすいことです。

筆王2019 Select版で製品版と同じように使えるのか試してみました。

筆ぐるめで作成した住所録を筆王に変換して、筆王に変化した住所録を筆まめ形式に変換してみました。

どちらも問題なく利用できました

結論

デザインデータの数を除けば、まったく問題なく利用できるソフトです。

住所録機能だけで見れば、一番お得に利用できるソフトと言えます。これから年賀状ソフトを購入しようとお考えの方は筆王2019 Select版をぜひご検討してみてください。

Amazonダウンロードソフトの利用方法

年賀状ソフトはパッケージで購入するとDVDを使ってインストールしますが、ダウンロード版にはディスクが付属しません。

Amazonでダウンロードソフトを購入した場合の操作方法をお伝えします。

これは、Amazonのアカウントサービス画面です。(Amazonアカウントでログインしている状態です)

デジタルコンテンツとデバイスの項目にある「ゲーム&ソフトダウンロードライブラリ」をクリックします。

購入済みのダウンロード版ソフトウェアが一覧されています。シリアル番号の確認・ダウンロードを行えます。

ダウンロード版はディスクを紛失してしまう心配がありません。パソコンを買い替えた際もAmazonのこの画面からソフトをインストールすることができます。

ダウンロードをクリックしてからは、画面の指示に従いインストールを進めてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回の記事で解決しなかったら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

シニアのパソコン.comは、あなたのパソコンインストラクターです パソコンやスマートフォン、タブレットでお困りのことをご相談いただけます。パソコンの学習方法や、購入のご相談も承っております。 バナー広告の広告枠をお探しの企業・パソコンメーカー様へ シニアのパソコン.comにバナー広告を出稿いただける場合は、直接ご連絡ください。(seniorpc2017@gmail.com)