【動画で解説】Wordの使い方‐入力練習


パソコンをできるだけ簡単に習得したい・・・そうお考えの方も多いと思います。

パソコンスキルを身に付けるには、パソコン教室に通うのが一番の近道ですが、

教室に通うとなると費用も時間もかかります。

パソコンで困ったとき、パソコン教室に通うべきか?

2017年12月16日

ここでは、無料の動画をご覧いただき簡単な基本操作の練習を行えるようにしてみました。

パソコン教室に通う前に、これらの動画を利用して練習してみてください。

Wordを使った入力練習

それぞれの動画は1分ほどです。

順にご覧になっても5分ほどなので空き時間にぜひご利用下さい。

画面中央の再生ボタンをクリックすると、動画を再生することができます。

動画はすべて無料です。安心してご利用ください。

Wordを開いてみましょう

ひらがなの入力を覚えましょう(ローマ字入力)

パソコンではローマ字入力が基本になります。

かな入力で慣れている方は、かな入力への切り替え方法をこちらでご紹介しています。

パソコンでの入力形式を「かな入力」に切り替えるには

2018年1月6日

カタカナの入力を覚えましょう(ローマ字入力)

カタカナの入力は、まずひらがなを入力して「変換」するのです。

変換にはキーボード上部の「F7」キーを使うことでもカタカナにすることができるので、覚えておくと役立ちますよ。

漢字変換を覚えましょう

入力操作は、繰り返し行うことで習慣になってすらすら入力することができますよ。

タッチタイピングを覚えたいとおっしゃるご年配の方も多くいるので、タッチタイピングの練習方法をこちらにまとめております。

パソコンでの目の疲れ、肩こりに、タッチタイピングのススメ

2017年12月20日

自由な位置に文字を入力してみましょう

パソコンでは、入力済みの文章内にも自由な位置に追記することができます。

他にも不要な文字を削除したり、改行を取り消したりすることもできます。

手書きの文章では、これらは不可能なことですからパソコンを使うメリットといえますね。

「パソコンでの作成に失敗はないんです」

Wordを終了しましょう

保存せずにWordを終了しました。

保存操作は改めて別の記事でご紹介させていただきます。

今回は、Wordの起動と終了、そして文字入力について動画を使ってご紹介させていただきました。

これらの動画をご覧いただき、実際にパソコンを操作して手ごたえを感じることができたなら、無料動画でスキルアップすることができるでしょう。

パソコン教室の選び方

難しい!と感じた方はパソコン教室への入学を考えると良いですよ。

あなたにあったパソコン教室の選び方は、こちらをご参考ください。

パソコン教室を選ぶ基準は受講管理。あなたの教室ではどのように受講管理されていますか?

2018年12月12日

今回ご紹介した動画の解説本はこちら

 (無料電話サポート付)できるゼロからはじめるワード超入門 Word 2016 対応



ABOUTこの記事をかいた人

シニアのパソコン.comは、あなたのパソコンインストラクターです 現役のパソコンインストラクターがシニアのパソコン.comを通じて、あなたのパソコン学習をサポートします。パソコンでお困りのことをWEBサイトを通じてご質問いただけるようにしております。